2014年04月27日

問題山積。

「蒔く人」

蒔く人.jpg

問題山積なのである。大きい問題小さい問題。直ぐに解決出来そうな問題、難しそうな問題、解決が出来そうにない問題。一つ解決してもまた新たな問題が生まれる。次から次と問題が出て来てなくなることはない。

これは別に鉄人に限ったことではない。皆問題を抱えているのである。そして問題は次から次へと生まれなくなることがないのだ。ある高名な経営者の言葉だったと記憶しているが、死んでも問題はなくならないと言っていた。

人間死ねば死んだで、葬式をどうするか、墓はどうするか、遺品の整理は、相続はどうなるだろうなど、やはり問題は山積みなのである。死んだ本人は次の世に問題の種を持って行くらしい。逃げられない様である。

人は問題を自分で拵えている節がある。人間関係が増えれば楽しいことも多いかもしれないが、同じくらい面倒なことも増えてくる。鉄人も自らが進んで作った人間関係で問題を増やしているのだ。

付き合いが増えると頼まれごとも増えてくる。放っておけば楽かもしれないのだが、自分が頼む場合も出てくる。放っておけないのでその頼まれごとを引き受けるのだが、これで悩むのである。

容易く解決出来ることならいいが、頼まれごとは大抵ややこしい。だから悩む。問題をひとつ増やしてしまった訳である。

人は自分勝手である。自分の都合なのだ。皆自分の都合で生きているから問題が生まれているとも言える。常に周りを慮っていれば、人間関係での問題は随分少なくなるのではないだろうか。

仏教では、今目の前のことをただ淡々と粛々と、そして集中して行うことが大切であると教える。確かにその通りである。鉄人もその様になるべく心がけ成果が出ていることも実感している。

ただ完全に集中出来ているかといえば、否である。山積している問題に心は乱れ目の前の行為に集中出来ていない己がいるのだ。

妄想が止むことなく頭の中をぐるぐる回っているのである。それでは頭も心も疲れる。鉄人もしかりである。取りあえず寝ることにしよう。

posted by masa at 00:18| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
鉄人様   こんばんは

私も地域の為と役員をしておりますが
これがまた面白い。。
自分の?一般の?感覚の、ま反対の相談が、問題が発生する事が
有ります
おっしゃる通り本当にややこしい、時折何が良いで何が悪しと
解らなくなる時が有りますが、ただ淡々と粛々と、集中すると
不思議に解決していきます、良しも悪しも、これが何?とはまだ自分の中では解らない事でありますが
多くの問題を受けるのもまた、疲れる事でですが
自分の反省点に気がつける様な気がします
でも負の力は凄い力ですね
鉄人様お体には充分ご自愛を睡眠は大事です
Posted by かくれんぼ です at 2014年04月29日 21:57
かくれんぼ様 いらっしゃいませ。 何時もコメント、どうもありがとうございます。

問題で頭が噴きそうになったら、さっさと寝る様にしています。その時点ではその問題を解決できないということですから。
でも本当に世の中は問題だらけですね。小生も問題が起きると一度はやはり凹むのですが、どうにかしなければという気力も同時に湧いてきます。
問題解決に頭もフル回転します。答えが真反対になることもあるのですが、出来るだけ感情から出て来た答えの方を採用せず冷静に客観的に出て来た答えを使う様に務めています。なかなか感情を消す作業は難しいのですが・・・。
小生の場合は、感情的な答えを使った時は大抵上手くいきません。
小生、実は裏の顔は結構激烈な性格でして、今までは感情的な行動が多かったのです。でもそれで何時も失敗ばかりしていました。それがいくらかはマシになれたのは、やはりお釈迦様の教えのお陰です。
「問題に対して常に冷静で客観的であること」。肝に銘じております。
小生の健康の事を気遣っていただき深謝致します。かくれんぼ様もお酒をほどほどにされお身体ご自愛ください。
Posted by 鉄人 at 2014年04月29日 23:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。