2009年10月26日

カレーライス。

Photo 何かな?
nanikana?.jpg

今晩、我家の食卓はカレーライスでした。もうほとんどそれのみ。もちろん鉄人はカレーライスが大好き。普段お替わりなどしないのですが、今夜は軽くお替わりをしてしまいました。 
 
自宅で食べるカレーは本当にそれぞれの家庭の味がありますね。我家は基本的に全員辛いのが苦手なので、大人四人の家庭にしては結構甘口です。ジャワカレーとバーモンドカレーをミックスしたカレーです。特に凝ったことはしていなくて、まあフツーのカレーですね。

鉄人の子供の頃の食べ物の思い出も、やはりカレーライスは外せません。その当時はカレーライスではなくて、ライスカレーと呼んでいましたが、我家はグリコワンタッチカレーでした。

その頃一番オーソドックスなカレーだったように記憶しています。最初の頃はお肉の代わりにソーセージを入れていました。その後は豚のバラ肉や三枚肉。今でもカレーの中に入っているお肉は、牛肉や角切り肉ではなくて、豚の三枚肉が好みです。

よくカレーライスとライスカレーの違いについて、問答されますが、一説によると、ライスの上にカレーをかけるのが、ライスカレー。庶民感覚のカレーです。そしてライスとカレーのルーが別々に出てくる。レストランなんかでよくあるカレー。ちょっとスカして食べるのが、カレーライスだそうです。

昭和三十年代頃まではライスカレーと呼ばれていた庶民派カレーも、最近では総称してカレーライスと呼ばれているようです。

まあどっちでもいいんですが、考えてみればカレーという食べ物は不思議な食べ物ですね。原材料だって意外と知らない人が多いんじゃないかなあ。当然鉄人も知りません。

カレーって辛いのでフーフー言いながら、汗かいて食べるイメージがありますが、実は身体を冷やす食べ物ですね。ご存知の方も多いと思いますが、元々インドや東南アジアなど暑いところの食べ物です。気候が暑いので、カレーを食べることで、発汗し体温を下げるということだそうです。

ですから日本などの四季がある国で、特に冬場寒い時期にカレーを食べるというのは、自然の理には叶っていないのです。

カレーを食べるとお腹が緩くなる人がいますが、そこら辺の理由があるのかもしれません。

とは言うものの、家カレー。やっぱり何時食べても美味しいものです。




今日の体重  65.0kg

今日の歩数  5.000歩

今日の食事  朝 ニンジン・セロリジュース 300cc

       昼 皿うどん

       夕 カレーライス
         サラダ

       間食 鶏の唐揚げ

       飲酒 無し

       一言 鉄人はカレーに生玉子入れ派です。

       1.900キロカロリー



広島ブログ

posted by masa at 23:05| Comment(2) | TrackBack(0) | B食のすすめ
この記事へのコメント
我が家も今夜はカレーです。
実家にいるころは家族4人でたらふく食べることができる量を作っておりましたが、結婚したらそんな大量に作ると大変・・でしょうねぇ(他人事?)。

ブログタイトル、変わりました?
Posted by かえる at 2009年10月27日 16:31
かえる様 いらっしゃいませ。

コメントありがとうございます。
かえるさんが作るカレーって、どんなカレーなのでしょう。ニンジンがハート型に切ってあったりして。あ〜アホらしい。

確かに二人前だけ作るのって意外と難しいかも。でもいろんなカレーを作ってやってください。世の男はカレーに弱い生き物です。
Posted by 鉄人 at 2009年10月27日 20:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33210571

この記事へのトラックバック