2009年07月31日

修行はつらいよ。第三話 <おもしろ戒律no.2>

Photo 森への道
morihenomiti.jpg

さてキビしそうと思われている仏教の戒律の中にも、意外にヘンな戒律があると昨日のブログに書きましたが、今日はその中の幾つかを取り上げてみたいと思います。 
 
まずひとつ目。この戒律は鉄人でなくても「うっそ〜」っていう感じでしょう。

戒律1 出家者は人をくすぐってはならない。

なんでしょうこれは。何かこの戒律が出来る前に、出家者が人をくすぐり過ぎて死なせた、という事件があったらしい。一般人だってこんなアホなことしません。

戒律2 水中で戯れてはならない。

子供じゃあるまいし。

戒律3 不満そうに他の出家者の鉢を眺めない。

鉢の中にはお布施でもらったごはんが入っています。他の出家者のごはんが自分のより「たくさん入ってていいなあ〜」って恨めしそうに見るなということ。

戒律4 ごはん粒をこぼさない。

  5 舌を出して食べない。

  6 チャプチャプと音を立てて食べない。

  7 スルスルと音を立てて飲まない。

  8 手をなめて食べない。

  9 唇をなめて食べない。

完全に子供への躾レベル。時代が違うとはいえ、こんな細かい戒律もあります。

その他、「他人の夫婦がなかよくしているところに、無理に入り込みそこに座ってはならない」というのもあります。ということは座っていたスケベな出家者がいたっていうこと。犯罪ですよこれは。

まだまだヘンな戒律がいっぱいあります。仏教の戒律というと何かキビしそうで特別な雰囲気がありますが、実はもうホント人間臭い。出家者でもダメダメ人間がたくさんいたっていうこと。鉄人と何ら変わりません。

「人間は放っておくと悪いことばかりしたがる」という大原則がありますから、こんな子供の躾レベルの戒律も必要だったのでしょう。

でもこの戒律をクリアしていくと「悟り」に繋がるのも事実。おシャカさまは、どんな人間でも出家したなら「悟り」まで導きたいと苦労されていたのですね。
posted by masa at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 修行はつらいよ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30954622

この記事へのトラックバック