2009年07月15日

メジャーデビュー

Photo 新星
shinsei.jpg

実を言うと息子の話なのですが。彼も実務経験が短い割にはお陰様で何とかカメラマンとして一人前になってきた様です。実際、鉄人が入院中は彼一人で撮影の仕事をしておりました。 
 
今では撮影の半分は彼がする様になっています。彼に直接の仕事の依頼も多くなりました。今の状態でも予想より早めに成長していると思っていますが、彼にもっと世間を知ってもらうつもりでメジャーデビューさせることにしました。

メジャーデビューって何か言葉の響きがカッコイイじゃああ〜りませんか。今後も我社の人間であることには変りはないのですが、もっと息子個人のパーソナリティを前面に出して、多くの人達に彼を知ってもらい、可愛がってもらおうと思ったのです。

彼もその方が父親に指示されながら仕事をするより面白いのではないかと思うのです。最終的に彼が独立を選んだとしても、それはそれで良いのではないかと思っています。まあ今のところは我社にいる方が、何かとメリットはあるのでしばらくは出て行くことはないでしょう。

ということでまず始めに、SOHO広島から彼個人のホームページを出します。このSOHO広島は、ニューヨークにあるSOHOを参考にして設立された組織で、言わば異業種の寄り合い所帯みたいなものです。デザイナーやプランナーなどクリエイターが多いのですが、広島のそういう分野の情報発信基地的役割を担っています。

その組織は様々な活動をしているのですが、クリエイターのホームページつくりもそのひとつ。各クリエイターのホームページをつくり、それをSOHO広島のホームページの中にあるクリエイター紹介コーナーの掲載します。クライアントが仕事の依頼をする時の判断材料になります。

クリエイターが仕事を得る為には、各クリエイターは個人のホームページで的確な自己アピールが必要になります。特に実績面は重要視されますので、経験が短い息子の様な若い人間には多少不利。そこで経験不足の部分は彼のパーソナリティで補うことにしました。

「縁」は何処に転がっているかも解りません。取りあえずアピールです。このブログだって誰が見てくれているかも解らない。ひょんなところから仕事が発生するかもしれないのです。彼は料理写真と店舗写真は若手ではかなりキャリアも重ね、プロとして充分な仕事も出来ます。

他人とのいろんな出会いが人を成長させます。でも意外と普段人は狭いエリアで何時もだいたい同じ様なメンバーとつきあっているものです。それはそれで安心出来て居心地が良いのかもしれませんが、新しい世界を知るのもまた己を磨く上で、大切なことだと思います。

そんな訳で、息子を一丁揉んでやろうという奇特な方お待ちしてます。
posted by masa at 22:43| Comment(2) | TrackBack(0) | ムスコーナー
この記事へのコメント
どんな写真を撮られるんでしょうか?
Posted by かえる at 2009年07月16日 12:26
かえる様 ようこそいらっしゃいませ。

息子の話で恐縮です。作品の件ですが、このブログで息子の最近撮った写真の作品展をしたいと思います。ご感想をいただければ幸いです。
Posted by 鉄人 at 2009年07月16日 20:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30569076

この記事へのトラックバック