2009年06月01日

竹内まりあ

Photo みなと亭
minatotei.jpg

鉄人がよく聴く日本の女性ボーカリストのひとりに、竹内まりあがいます。ダンナはあの山下達郎ですね。 
 
あまのじゃくの鉄人ですから、竹内まりあも以前からファンだった訳ではなく、最近たまたま買ったアルバムが意外に良かったから、結構聴く様になりました。

まず声が良いですね。落ちついた優しい声で大人の雰囲気があります。次に聴き易いのがいいですね。メロディラインに素直さが感じられて好感が持てます。

でも一番に彼女の良さが出ていると思うのは歌詞です。鉄人もへぼな俳句を捻ったりしますので、言葉には特に興味があります。歌詞の場合はメロディに言葉を上手く乗せなければなりませんので、普通の文章とはまた違った難しさがあると思います。

彼女が作詞しているかどうかは知らないのですが、上手いですね。彼女のアルバムの一連の歌詞の良さは、ストーリーがあるということ。一曲の中に必ずストーリーがある。対象は二十代三十代の独身の女性でしょう。結婚前の彼女達の心理描写が大変に巧みです。

モデルケースとしての鉄人的イメージは、歌詞の中の主人公の女性は二十五〜三十五歳くらい。独身です。たぶんスタイルが良いちょっと美人。都会に住んでいて、私立の大学か短大を出ています。現在は勤めていて都心に会社があります。何回かの恋愛と失恋を経験して、二〜三年後に結婚したいと思っています。「イイ女」だけど、普通の若い大人の女性。

こんな感じですか。こんなイメージで一枚のアルバムを作っていると思います。これは頭が良いですね。リスナーが実に感情移入しやすい。

男の鉄人でも何か解るなあという感じ。難しい言葉は使っていません。日頃使っている普通の言葉が歌詞になっています。これも良いですね。ここら辺も親しみ易さに繋がっているのでしょう。

心理描写と共に風景描写も巧みです。大人の女性の恋愛がテーマ。その気持ちをくすぐるような文章が出て来ます。それは夕暮れの駅のホームであったり、雨の街であったり、夜更けの電話だったりと、自分がその絵の様な恋愛のシーンの主役になるようにしています。

竹内まりあのアルバムは聴いていてほっとします。仕事で疲れた夜、何となく聴いていたりする。邪魔にならないというか。良い気分になりますね。最後に鉄人が一番好きな曲は「駅」です。こんなシーン実際にもありそうですし、何か映画の一シーンみたいで素敵ですね。

でも男性役はイメージとしては竹野内豊。鉄人みたいなオッサンではない事だけは確かみたい。


今日の体重     66.5kg

今日の歩数     4,500歩

今日の食事  朝  カレールー
          トースト      1枚
          ホットコーヒー

       昼  中華丼

       夕  ぶっかけうどん
          あなごの天ぷら
          げその天ぷら
          揚げ出し豆腐
          にぎり寿司一人前
          ハマチの刺身
          赤ワイン      少々
          日本酒       1.5合
          水         1,500cc

       2,100キロカロリー

今日は三食が付き合いで四食になってしまった。食べ過ぎ。
posted by masa at 23:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽のある時間
この記事へのコメント
♪元気を出して
人生はあなたが  思うほど悪くない
早く元気を出して あの笑顔見せて
          
☆☆ここ、泣けます。

 
♪Forever Friend
どんなに長く ご無沙汰をしてても
電話ひとつかけるだけ 学生に戻れる
懐かしい場所で待ち合せをしたら
思い切り はしゃぎながら ドライブに出かけよう

それぞれに抱えている悩み 打ち明けなくたって
瞳を見ればすぐにわかる  恋の行方くらいは

だって彼よりもっと こころ許している
そんな仲間   
永遠の友達  (Forever Friend)  
いつまでも友達(Forever Friend)

☆☆巧いこと云うよね〜!ありがたいことに、私にもこんな友達がおります。
Posted by ラブピアノ at 2009年06月02日 00:30
ラブピアノ様 いらっしゃいませ。

一昨日は貴重なアドバイスをいただきオリゴトウございました。座布団一枚の鉄人です。ラブピアノさんにとっては「竹内まりあ」あたりは完全にリアルにリンクしていますね。歌詞の中にあるような経験も幾度かされたのでしょう。実生活にちょっと色付けされた世界が、聴く者に親近感を与える様です。最近の曲は「竹内まりあ」のようなストーリー性が少ないですね。
Posted by 鉄人 at 2009年06月02日 09:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29523394

この記事へのトラックバック