2009年04月18日

山笑う

Photo 蕨(わらび)
warabi.jpg

今日は鉄人の母とかみさん三人で花見に出かける予定でした。ソメイヨシノは既に散っているのですが、我家の近くにある造幣局の桜が見頃を迎えています。造幣局の桜は実に様々な種類があります。その多くがこれからが見頃になっていまして、この時期一般公開されます。 
 
今日は初夏を思わせる程の暖かさ、というより暑さ。桜観たさにたくさんの人達が、造幣局に押し寄せます。また土曜日ということもあり、造幣局の近くの公園でイベントも開催されていました。

例年でしたら自宅から歩いて桜見物に出かけるのですが、今日は足が弱い母がいましたので、近くまで車で行くことにしました。それが大間違い。大渋滞なのです。この調子じゃ近くの駐車場も空いていないと思い、急遽花見の計画を変更。山の方にドライブに行くことにしました。

結果的にはこの選択が大成功。新緑の大自然を満喫することになったのです。よくこの時期の山の様子を「山が笑う」、と言います。木々の新緑が鮮やかで美しい様を表現しているのですが、今日の山々はまさにその言葉がピッタリ当てはまるような美しさでした。山は夏になると山全体が濃い緑一色になります。今のこの時期だけ山の木々の新緑の色が、木の種類によって微妙に異なり、緑色基調のパッチワークのような、豊かな色彩になるのです。

かみさんと山に出かけるとなると、必ず行動予定に入るのが、野菜の直売所巡り。今日も当然訪れました。今日の収穫は蕨にたらの芽、生椎茸。それと健康茶。夕飯でたらの芽と生椎茸を天婦羅にしたのですが、これが激美味。特に椎茸、スーパーのものとは比べ物になりません。瑞々しくて柔らかい食感。三百円でこの幸福。これだから直売所巡りはやめられない。

お昼は温井ダムで作って来たお弁当を食べて、ダム見学をちょろっとして、帰宅しました。最初のお目当ての花見は出来なかったのですが、造幣局の庭の桜には到底演出出来ない、大自然の美しさとスケール感にすっかり満足した一日でした。

一句。

蕨売る 家の軒下 風通る    鉄人


今日の体重      65.5kg

今日の歩数      5,000歩

今日の食事  朝   ジャムトースト   1枚
           ホットコーヒー

       昼   おにぎり      4個
           お弁当のおかず
           水         2,000cc

       夕   野菜の天婦羅
           野菜のラーメン
           五穀米       1杯
           赤ワイン      少々
           焼酎の湯割     1杯
           水         1,000cc
       

           1,900キロカロリー
posted by masa at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 俳句を撮る
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28548807

この記事へのトラックバック