2014年10月09日

惨敗。

「人知れず咲く」

DSC_0073.JPG

今日、連日撮影していた顔写真がやっと終わった。撮影より人の呼び込みと片言の英語を話さなければならないことにホトホト疲れた。

その英語だが、何とか通用すると思っていた鉄人が甘かった。全然通用しないのである。こちらから外国人に撮影の説明をしている場合はある程度大丈夫だったのだが、質問されると英語が全く聞き取れない。

take a pictureは分かるのだが、took a pictureになるとtookが聞き取れない。というかtookは聞こえているのだが、tookの意味が直に出てこないのである。

後で「ああ、takeの過去形だったなあ」と思い出すのだが手遅れである。そんなこんなで外国人に質問される度に鉄人の顔は赤くなったり青くなったりはたまた白くなったりと、まるで人間カメレオンといった具合であった。このときその無様な様子を近くで見ていた人物がいた。かみさんである。実にカッコ悪い。

考えてみればここは日本なのだからネイティブな英語で質問する方がおかしい。ほとんどの日本人が分かるはずないのだ。ところが不味いことにこの企業の日本人社員は英語が堪能な人が多い。普段から日本人と英語で会話しているのでカメラマンも英語が分かると決めつけている訳である。

この会社が特別なのですよ。外国人の方。周りが皆英語を話していると、英語がとても簡単な様に思えてくる。本格的に英会話を習いたくなったのだが、冷静に考えてみると、英会話を習っても普段それを使う機会はまず皆無である。

金と時間の無駄だ。若くもないから時間は有効に使いたい。従って英会話は諦めた。今まで通り仏道に邁進するのみである。




posted by masa at 00:17| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
熊本の自転車乗りです!お久しぶりですが、ブログには毎日おジャマして楽しませてもらってます。鉄人さんの大変さがとっても面白く(失礼!)読み逃げじゃいけないとまたコメントさせていただきました。でもなんだかんだ言ってもおしまいまで撮影の仕事は完遂された訳ですから惨敗では無かですたい・・・ボクは鉄人さんの影響でアーチャン・チャーの「無常の教え」から始まってアルボムッレ・スマナサーラの本も数冊読み、本来の仏教の教えを学び始めました。ずいぶんと心が穏やかになったような気がしますね…ありがとうございます。
Posted by Benbow(米満 幸成) at 2014年10月09日 16:43
Benbow様 いらっしゃいませ。何時もコメント、どうもありがとうございます。

ご無沙汰しております。お元気そうで何よりです。以前Benbow様のブログに毎日の様にお邪魔していたのですが、更新されていらっしゃらなくて心配しておりました。今日しばらくぶりに拝見しましたら相変わらずの自転車野郎、安心致しました。

根本仏教を学ばれておられるのですね。小生の稚拙なブログがきっかけになったのでしたら、こんなに嬉しいことはございません。

学び理解し体験してみて、これ以上に価値があるものを小生には見つけ出すことができません。要は実践ですから、是非ご自身で学ばれ理解されたことを実践してください。

小生は出来が悪いので、この実践の段階で苦労しまくっております。少しマシになったかと思うとすぐ落ち込む。また少しマシになったかと思ってもまた後戻りしてしまう。

仏陀は、最高の勝利者は世界を征服した者ではなく、自分の弱さに打ち勝った者だと説かれています。逆に申せばそれほど自分のこころに打ち勝つのは難しいということですね。

そんな最難関の勝負に挑戦している訳ですから、これ以上やりがいのあるチャレンジはないなあと思っています。Bebow様が根本仏教を学ばれ始められたことを知り、思いもよらず最高の夜になりました。

ありがとうございます!!

Posted by 鉄人 at 2014年10月09日 22:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。