2014年07月23日

日本贔屓。

「原爆ドーム」

DSC_3264.JPG

昼間あるサイトにハマっていた。それは外国人が日本の良さを紹介するサイトだった。日本在住、または日本に旅行に来た外国人が、自分のお気に入りの場所や文化などを動画で紹介し、それに海外に住んでいる外国人がコメントを入れるという形態になっている。

例えば、居酒屋に行った外国人の旅行者が、店内の様子やメニュー、それを食べている様子などを動画でアップする。

それに対して「日本食は美味しそう!!」とか「行ってみたい」とか「住みたい!!」または「自分の国にも支店があるよ」とかコメントをする。これが何とも面白い。皆、日本大好きなのだ。

安全で街が清潔。自然も美しく四季がある。最先端の科学技術にアニメを始めとする日本独特のユニークなカルチャー。そして古からの歴史。外国人にとって日本は何とも魅力的な、そして不思議な国のようである。

その中に、広島が大好きという外国人がいた。動画はなかったのだが、何しろ広島は清潔感溢れる素敵な街なのだそうだ。都市機能がコンパクトにまとまった広島は居心地が良いらしい。

また日本で是非行ってみたい場所として、個別の単位で言えば一位が「宮島」二位が「平和公園」と広島がワンツーフィニッシュとなっている。西洋人に広島ファンが多いのも特徴のひとつである。

インターネットの普及で、世界は情報としての時間的な隔たりが極めて小さくなっている。鉄人が今書いているブログも、見ようと思えば世界中何処にいても瞬時で見れる。

リアルタイムで情報を世界中で共有できる訳だ。以前なら掴みどころのない異文化というのが、一般的な外国人の日本評だったと思う。現在は、ネットの普及で、摩訶不思議ではあるけれど、古いものと新しいものが程よく共存し、極めて自由な文化を享受している非常に魅力的な国として世界中の人々が日本に関心を持つようになった。

コメントで、外国人が大好きな日本を現す言葉として一番多く使っていた言葉がある。

「クール!!」




posted by masa at 23:18| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。