2014年07月20日

ハイハイ。

「夏」

夏の稲.jpg

夕方かみさんとスーパーに買い出しに出かけた。出かけたといってもスーパーは我が家の隣である。直線距離で20〜30mといったところか。

何時もはかみさんひとりで買い物に行くのだが、荷物が重いときにつき合う。今日は水とお米があったので同行することにした。

「水持って」、「ハイ」。「米持って」、「ハイ」。「先に帰ってて」、「ハイ」。何でも「ハイハイ」なのだ。

日々の食料品の買い物は主婦であるかみさんの仕事である。行動力、決断力、知識、駆け引き。どれを取っても鉄人の出る幕は無い。

言われるがままに買い物かごを下げて、かみさんの後ろをトボトボと付いて行く。レジで精算した後、買ったものを袋に詰める様にかみさんに言われているときのことである。

隣にいたおばさんの一言。「何でもハイハイなんだね」とニヤリ。

「放っといてくれ〜!!」

posted by masa at 22:54| Comment(0) | 日記