2014年02月28日

コスプレ。

DSC_5579.jpg

ミリタリールックの美魔女たちに囲まれニヤついているのが鉄人の友人である。今月末開催されるミリタリールックのコスプレ大会のフェイスブックでの告知用に撮影したものだ。

この男、とぼけた顔に似合わずなかなかの人物で、広島広しといえど、ミリタリー関係の収集と知識は、まず右に出るものはいない。

勲章や階級章を見ただけで、どのくらいの階級の軍人だとかどれくらい手柄を立てただとかが一発で分かるそうだ。写真の軍服も勲章の類いも全て本物(古着ではない)、どこまでも拘る人間なのである。

彼にとってはこれは趣味ではない(まあ趣味でもあるか)。ミリタリー関係の店をやっているからだ。今回のコスプレ大会も生活が掛かっているのである。

軍服に身を包み、美女に囲まれヘラヘラしている彼には軍人の勇ましさは何処にも感じられないが、周りを囲む美魔女たちの軍服姿はなんともかわいい。

熟女たちにかわいいというのもなんだが皆本当に似合っていて、厳つい軍服が逆に女振りを上げているのである。

鉄人はミリタリーには全くと言っていいほど興味はないが、今度のコスプレ大会ではカメラマンを務める。この告知用の写真みたいに、参加者にはポーズをとってもらって撮影する予定にしている。

ミリタリーのコスプレ愛好家といっても、参加者は皆平和主義者。軍国主義的思想など皆無である。自分が身につけている軍服の由来も知らないにわか軍人たちが、酒を酌み交わしながら地味〜にコスプレを楽しんでいるだけなのである。

posted by masa at 11:12| Comment(2) | 日記